faith and victory Faith and Victory Christian Ministries でフォロー: Twitter | インスタグラム    •    バージョン: 英語 | 日本語
 
home                                             
新情報
自己反省 (ROSH HASAHANA)・祝福と贖い(YOM KIPPUR)2017年

1. Are you worried that something is hindering your destiny ?
あなたのディステニー(神があなたに用意された人生)を何かが妨害していると思っていますか?

2. Do you want restoration and redemption of things you have lost in the Past?
過去に失ったものの回復と償いを望んでいますか?

3. Do you want to be justified by God, of all your Past mistakes by activating the blood of Jesus?
過去のすべての失敗にイエス様の血の力を活用し、神様から義とされたいですか?

4. Do you think that you might have been under a curse that needs to be broken? There is hope for you.
もしかすると自分は打ち破る必要のある呪いの中にあると思っていますか?それなら、あなたには希望があります。

5. Have you ever thought that there might be reasons why most of the things you started in life never get consummated?
あなたが人生で始めたことのほとんどがうまく行かないのには理由があると思ったことがありますか?

6. Do you want God’s covering, and protection for your life, job, family, etc for the next one year? We are inviting you to come and spend the “10 Days of Awe” and the day of Atonement, together with us
これから一年、あなたの人生、仕事、家族、その他に神様の覆いと守りが欲しいと思いますか?
それなら、「畏敬の10日間(償いの日)」を私達と共に過ごすようにあなたをお招きします。


We will be having a time of deep repentance (starting from the 20th of September) on a daily basis for 10 days, this will be followed by a celebration of our redemption and justification by the blood of the Lord Jesus Christ from all that has and could stand and hinder our destiny on the 30th of September 2017.

私達は、2017年9月20日から9月30日までの10日間、毎日悔い改めの時を持ちます。
これは主なるイエス・キリストの血により、私達のディステニーを妨害しているものを除き、私達が義とされ、回復されることを祝う前に行うことです。


It will be a blessing if you can join us in entering into the Jewish and Biblical New year - The year 5778. Come, and bring down the blessings upon your life

聖書のユダヤ歴で、新年にあたる5778年を私達と共に迎えることはあなたにとって祝福となるでしょう。
あなたの人生に祝福がもたらされるように、どうぞお越しください。

日時: 2017年9月20日から9月30日までの10日間、毎日 19時〜

場所: フェイス&ビクトリー国際教会
神奈川県横浜市西区南幸2-16-20
オーチュー横浜ビル9階

連絡先: 045-479-5060
email: ippn@gospel.co.jp
http://www.gospel.co.jp


Date: From September 20th 2017 (Wednesday) to Sept 30th 2017
Time: starting from 19:00
Only on the 30th we start 18:00
Place: Faith and Victory International Ministries, Yokohama
Address: 2-16-20 Minami Saiwai, Nishi-Ku, Yokohama-Shi
Ochu Yokohama Building 9F
Contact: 045-479-5060
Email: ippn@gospel.co.jp
Http://www.gospel.co.jp
Click HERE for the FLYER


--------------------------------------------------

クリスマス 礼拝 & パーティ
クリスマスの主役は、家畜小屋で生まれ、世界を永遠に変えた神の
ひとり子
クリスマスの今日、いのちの言葉があなたに降り注ぎます
12月23日(金)パーティ 16:00〜
12月25日(日)パーティ&礼拝 14:00〜
12月31日(土)カントダウン 22:00〜


(Click image to download 2017 Christmas Flyer)

--------------------------------------------------

主の御名を賛美します。
このたび2017年にデービッド・テーラー師の奇跡と癒しの聖会が開催されることになりました。
2016年のテーラー師の聖会では、癌や糖尿病などあらゆる身体の癒やしや魂の救いがなされて 、とても素晴らしい聖会でした。
また、2015年のこの聖会の時に、イエス様ご自身がテーラー師の部屋に現れて、日本の大リバ イバルの秘訣は、日本の民が顔と顔とを合わせてイエス様にお会いすることであると語られま した。
2017年のこの聖会では奇跡と癒やしや経済的な問題からの解放がなされるとともに、奇跡の神 様と顔と顔を合わせる根拠と土台を据えるための教えがなされます。
中東アジアでイエス様が大勢の人々に顔と顔とを合わせて現れて、町全体や地域全体が救われ ているような働きを、神様は日本でも計画しています。
ですから皆様、この聖会に向けて今から計画を立てて、予定をあけて、是非この聖会に参加し ましょう。
奇跡が必要な方々、病気の方々、日本のリバイバルを応援して待ち望んでいる方々は、デービ ッド・テーラー師の聖会のことを広めて、いろいろな人々を誘って、是非ともこの聖会に参加 しましょう。
宜しくお願い致します。
会長 奥山実 (宣教師訓練センター)
事務局 フェイス&ビクトリー国際教会内
神奈川県横浜市西区南幸2-16- 20 オーチュー横浜ビル9階


-------------------------------------------------

ルカの福音書 6章38節
与えなさい。そうすれば、自分も与えられます。人々は量りをよくして、押しつけ、揺すり入れ、あふれるまでにして、ふところに入れてくれるでしょう。
あなたがたは、人を量る量りで、自分も量り返してもらうからです。」


この集会に対しての経済的なサポート(下記の口座に振り込みをお願いします)

口座1:
口座名義:エンドタイム リバイバル
振替口座:00260-8-83970

口座2:
口座番号:
記号:10930 番号:5110011
口座名義:エンドタイム リバイバル
代表者 朝生能雄


---------------------------------------------------

.2016年5月13日と15日横浜で行われるデービッド・テーラー聖会ーは、カウンセールになりました。
中野ゼロホールで行われる集会だけになります(2016年5月19日〜21日)。


---------------------------------------------------

主の御名を褒め称えます。

今年はデービッド・テーラー聖会が開催され、主の恵みによって大成功することが出来ました。

聖会では癌や多くの難病の癒しの証がありました。

また2日目、イエス様ご自身がテーラー師の部屋に現れて日本のリバイバルについて語って下さいました。彼に直接イエス様が現れて日本に爆発的なリバイバルが起こり、それはすでに始まっていると話されました。

この度、再びデービッド・テーラー聖会を開催出来る運びとなりましたので、勝手ですが案内紙を送らせていただきました。

これは必ず日本のリバイバルに繋がると信じています。皆様ご予定を繰り上げて参加ご協力をお願い致します。

また、今年の聖会のDVDも注文出来ますので、お求めになる方はチラシにある連絡先までお知らせ下さい。

よろしくお願い致します。




ジョセファット・ガジマ師来日
過ぎ越しの祝い

どうそ、いしょうに病気、貧困や病に対する勝利を祝う

特別 メセージ: ジョセファット・ガジマ師


View Poster

日時: 4月29日祝日
14:00〜18:00
会場: 神奈川県横浜市西区南幸2-16-20 オーチュー横浜ビル9階
電話: 045-479-5060

詳細はHPをご確認ください。

ジョセファット・ガジマ師について
タンザニア、ムワンザ市生まれ。4歳の時に事故により脊椎損傷し、
10歳で全身麻痺に。寝たきりで6年間過ごし、医者に死を宣告されるも、
夢でイエス・キリストに出会い、全身麻痺から奇跡的に癒やされて
クリスチャンになる。2001年より4つ目の開拓教会として、
単立 Glory of Christ Tanzania Church をダルエスサラームに開始する。
現在教会メンバーは2万6千名、牧師達は100人に至る。
子教会はタンザニア国内に15教会、国外に8教会。
「よみがえりの力によって、世界に到達する」をモットーに、
(徹底した弟子訓練と霊的闘いを通して、)教会は今も急成長中。
癒やしや奇跡が顕著で、死からよみがってきた人達は200名を超える。
40歳。グレース夫人、3人の子ども達とダルエスサラームに在住。




EASTER SERVICE
Venue: Faith and Victory International Church
Time: 14:00 to 16:45
Address: Kanagawa-Ken Yokohama-shi Nishi-Ku Minami Saiwai 2-16-20 Ochuu Yokohama Build. 9F
Date: 2014/4/20
YOU ARE WELCOME

イースター礼拝
場所: フェイス&ビクトリー国際教会
住所: 〒220-0005 横浜市西区南幸2-16-2 オーチュー横浜ビル9階
日時: 2014/4/9
時間: 14:00〜
皆様を待ちしております




END OF YEAR ALL NIGHT PRAYER
You are invited to join us for our End of Year all Night Prayer Meeting Let us usher the New Year in in His presence!!!

Prophecy concerning the New Year, Prayer, Testimonies, Music, and Bible Message

Venue: Faith and Victory International Church, Yokohama (5 Mins From Yokohama station West Exit)
Address: Christmas Service at Ochu Yokohama Building 9F 2-16-20 Minami-Saiwai Nishiku Yokohama-shi Kanagawa-Ken
Time: Christmas Service Starts 22:00 - 3:00am
Date: 31st December 2013 (Tuesday)
Telephone: 045-479-5060

新年を迎える徹夜祈り会
2014年を神様の前で迎えましょ!!!

祈り、新年に対する預言、証、音楽、メッセージ
場所: フェイス&ビクトリ国際教会
住所: 神奈川県横浜市西区南幸2-16-20 (横浜駅西口 5分 徒歩)
日日: 31日12月2013年 (火曜日)
時間: 22:00から3:00
連絡先: 045-479-5060



Join us for our Christmas Concert and Christmas service
クリスマスコンサートとクリスマス礼拝のお知らせ

Christmas Service
Venue: Faith and Victory International Church, Yokohama (5 Mins From Yokohama station West Exit)
Address: Christmas Service at Ochu Yokohama Building 9F 2-16-20 Minami-Saiwai Nishiku Yokohama-shi Kanagawa-Ken
Time: Christmas Service Starts 19:00 -
Date: 25th December 2013 (Wednesday)
Telephone: 045-479-5060

クリスマス礼拝
場所: フェイス&ビクトリ国際教会
住所: 神奈川県横浜市西区南幸2-16-20 (横浜駅西口 5分 徒歩)
日日: 25日12月2013年 (水曜日)
時間:19:00から
連絡先:045-479-5060



CONCERT
Venue: Concert at Totsuka Station East exit open square
Time: Concert Starts at 14:00, ends around 18:00
Date: 23rd December 2013 (Monday - Public Holiday)
Participating artist and Groups: Shining Light Gospel choir, DaySpring Gospel Choir, Divas, Rod Ross, Kevin Coutney
Telephone: 045-479-5060

コンサート
場所: 戸塚駅広場 - 東口
時間: 14:00時から
日日: 23日12月2013年 (月曜日 休日)
参加: ディバス、シャイニングライトゴスペルクワイヤー・ DaySpring ゴスペルクワイヤー、Rod Ross, Kevin Coutney
連絡先: 045-479-5060



デイビット テイラー来日!
2015年8月13日〜15日

http://www.gospel.co.jp/davidtaylor/jp




(18回目)IPPN祈り会が開かれます。

聖句ヤコブ5:17
エリヤは、わたしたちと同じ人間であったが、雨が降らないようにと祈をささげたところ、三年六か月のあいだ、地上に雨が降らなかった。

エリアは私たちと同じような人間です。彼が、雨が降りませんようにと真摯に祈ったとき 地球上に雨は3年半の間降りませんでした。
この聖句で使われている人間というのは 私たちと同じ人間として気持ち、愛情、感情をもっていたということです。彼の 3年半雨が降らないようにと祈ったというのは、彼が預言者だからではなく、超人だったからでもなく、普通の人間として自分を訓練し、お祈りに時間と情熱をかけることを学んだからです。それを訓練して普通の人間のお祈りを邪魔する愛、感情、気持ちを乗り越えました。
だからこそ みなさんに参加していただき、世界の国々のために祈る時を経て エリアのように成長する時をもっていただきたいと思います。
エリアは祈り方と 個人の人生にかかわることばかりでなく国家にかかわることですら結果をもたらすことができることを知っていました。

みなさんに参加していただき、世界の国々のために祈る時をへてエリアのようになる時をもっていただきたいと思います。

参加して、または、あなたの国の為にお祈りのテーマを送って下さい。
詳しく
http://www.gospel.co.jp/en/ippn_prayer_request.php

是非国々のためにお祈りするために友達を誘ってきて参加しましょう。
日時:2013年9月16日( 月・祝)
時間:14:00〜18:00
電話:045-479-5060
場所:神奈川県横浜市西区南幸2-16-20 オーチュー横浜ビル9F



日本語 Information
エリアン先生追慕コンサート&夏の礼拝
シャイニングライト&デスプリングゴスペル クワイァーからみなさまへ 私たちの親愛なる友であり音楽指導者であったエリアン先生の追慕コンサートにお誘いいたします
Elyan Harry Paul Dixon
日程 8月13日(火曜日)時間 午後1時~6時
場所 フェイス&ビクトリー国際教会 
西区南幸2-16-20 オーチュー横浜ビル9階
045-479-5060
プログラム
   •  プレイヤー
   •  ワーシップ
   •  メッセージ
   •  ゲスト Ray Kirkland, Frank LeGree,
Shoko&kayo, Kamiyama and others
フラダンス(ワードオフライフ横浜)
      Shining light & Dayspring
     •  エリアン先生についての証




HIP-HOPのダンスクラスの新しい先生を探しています。興味のある方は連絡をしてください



2013年7月15日(月) 14:00~横浜駅西口にて今年第4 (第17回目)のIPPN祈り会が開かれます。
あなたの国と世界の国々の為にお祈りしませんか。
参加して、または、あなたの国の為にお祈りのテーマを送って下さい。
詳しく
http://www.gospel.co.jp/en/ippn_prayer_request.php

是非国々のためにお祈りするために友達を誘ってきて参加しましょう。
日時:2013年7月15日( 月・祝)
時間:14:00〜18:00
電話:045-479-5060
場所:神奈川県横浜市西区南幸2-16-20 オーチュー横浜ビル9F


ゴスペルライブ in 戸塚 Station 2013/9/23 14:00から
スペシャルゲスト:Divas
出演:Shining Light and DaySpring Gospel Choir

ソングリスト

Mighty God
Brighter Day
Lamb of God
Looking for you
Down by the River side
Total Praise
Why I sing
Available to you
Taste and see
How great is our God

コンタクト:090-9813-3545



徹夜祈祷会
皆さん!ご一緒に日本を変えるために祈りましょう。宣教が日本にはじまって以来150年の間、私たちは日本に神の国が訪れることを望んで、歩み励んできました。今この時にもその道に向かい少ずつ成長しています。しかし、ご存知のように日本は長年の間おおきな悩みの種に悩まされてきました。日本のクリスチャン人口は、未だに1%にも届かないのです。この現実は打ち破らなければなりません。そして、キリストの救いが爆発的に日本に起こされることを願います。落穂ひろいの伝道からいつかは抜け出したいと願っています。私たちの教会の置かれている現状の危機意識を共有し、日本は変わることを期待してまいりましょう。
私たちの設けている祈りの場は月に1回をスパンに行い、日本やさまざまな祈りの課題をとりあげて祈っています。こうして私たちが共に集まって祈ることができるのは絶好の機会となり、日本を変える原動力にもなると信じています。ぜひお友達やご家族の方もご一緒に集まり、一致して祈りの時を持ちましょう。

次回の日程
日時:5月17日(金)19時~23時
電話:045-479-5060
住所:横浜市西区南幸2-16-20オーチュー横浜ビル9階(横浜駅西口徒歩5分)



2013年4月29日(土) 14:00~横浜駅西口にて今年第3 (第16回目)のIPPN祈り会が開かれます。

あなたの国と世界の国々の為にお祈りしませんか。

参加して、または、あなたの国の為にお祈りのテーマを送って下さい。

詳しく http://www.gospel.co.jp/en/ippn_prayer_request.php

是非国々のためにお祈りするために友達を誘ってきて参加しましょう。

日時:2013年4月29日(月・休日)
時間:14:00〜18:00
電話:045-479-5060
場所:神奈川県横浜市西区南幸2-16-20 オーチュー横浜ビル9F

IPPN は聖書を信じているクリスチャンたちの祈りのネットワークです。教団教派の壁、また、階級や国籍を超えたキリスト中心の祈りのネットワークです。

拒絶の色

平安とは何でしょう?

たとえあなたがどんなに良い人であったとしても、すべての人があなたを100%受け入れてくれるのは不可能だという事実について考えたことがありますか?
ある人々は、ありのままのあなた自身を受け入れてくれるでしょう。一方、あなたという人を受け入れることができない人々もいるでしょう。おとなしい性格の人とはうまくやっていけない人々もいれば、社交的な人が苦手な人々もいるからです。この世の中は無数の対照的な人々で満ちあふれています。外向的な人もいれば、内向的な人もいるのです。
また、自分ではどうすることもできない、持って生まれた境遇のゆえに、拒絶の痛みを味わっている人々がたくさんいます。どこで生まれたか、どんな親から生まれたかなどということで、人から受け入れてもらえないのです。私の知っているある人は、母親が売春婦だったために人々から拒否されました。なにも好き好んで売春婦のもとに生まれたわけではなかったのに、おかまいなしに拒絶されてしまうのです。拒絶は様々な形で表れます。あなたを今日受け入れてくれる人が、明日になってあなたを拒否することもあり得るのです。

人はなぜ拒絶されるのか、どうやってこれを乗り越えるのか

人を拒絶したり、あるいは拒絶されたりすることの背景には様々な状況と根拠があります。いずれにしても、たとえ拒絶されても乗り越えることは十分可能です。

ケースその1: 私たちは人からねたまれて拒絶されることがあります。人生がうまくいっていない人は、成功している人を見てねたむあまりに、その人に拒絶という矢を投げかけてきます。

このような場合に私たちがしなければならないことは、へこたれないですぐに立ち直ることです。立ち直ることは、逆境を乗り切る能力です。それは、私たちを脅かすような出来事や精神的な打撃となるような体験の中でも、持ちこたえ、すぐに気を取り直して元気になる心の回復力です。人から拒絶されたからといって、あなたは拒絶されるに値する人間ではないのです。落ち込んだ気分を吹き飛ばし、失望やあきらめの感情にあくまでも抵抗し、前向きな気持ちを持ち続けるなら、前進するための力を得ることができます

ケースその2: 憎しみが人を拒絶する原因であることがあります。あなた自身の人柄ではなく、あなたに付随する事柄によって、拒否されたことはありませんか? 国籍、民族性、家系、出身地など、あなたが自分で選んだわけでもない事柄によってあなたを拒否する人々がいるなら、我慢しないで、できれば、敵対勢力のできるだけ少ないもっと良い環境に身を移したほうがいいかもしれません。
だからといって、敵対者たちに対して、心の中で憎しみの炎をくすぶらせるようなことはしないでください。あなたには、心の中にわき起こる憎しみの感情に打ち勝つ力が備わっているのです。憎しみは暗闇です。しかし、愛は暗闇を照らす光です。愛は憎しみに打ち勝つのです。「目には目を…」などといって、仕返ししたりしないでください。あなたを信じて励ましてくれる人々を探してください。「人からの拒絶」は弱々しい怪物です。無条件の愛によって、これに打ち勝つことができます。
もし、このような状況の中で身を置く環境を移すことが不可能なら、無条件の愛であなたを信じてくれる人々があなたの周りを取り囲むようにしてください。あなたを拒否する人々に恨みを抱く必要はないのです。

ケースその3: 貪欲が拒絶を引き起こす場合があります。あなたに法的な所有権があるにもかかわらず、誰かがあなたのものを欲しがったり、相続したいと願っていたりするため、脅かされてはいませんか? このような場合、あなたは自分の心の奥深くを見つめる必要があります。懸命な働きかけはしても、競争に引き込まれることがないようにしてください。

ケースその4: 無知、敵意、怒りが拒絶の原因になることがあり得ます。あなたのことをよく知らなかったり、偏見を抱いていたりするために、あるいはあなたの国や出身地などについて十分な知識がないために、時々あなたを誤解する人々がいるかもしれません。このような場合、もし機会があれば、そして相手が迷惑でなければ彼らと時間を過ごし、あなたのことについてよく知ってもらうのがいいかもしれません。ただ問題なのは、彼らの誤解にねたみが絡んでいる場合です。この場合は、あなたがいくら誤解をはらそうと説明しても、状況は変わらないでしょう。こんな時に大切なのは、自分自身の目的を見失わないように気をつけることです。すべての人を喜ばせることができるわけではないということを覚えていなければいけません。あなたを信じ、理解してくれそうな人を探し、正しい情報を伝えて、ビジョンの実現を助けてもらいましょう。

ケースその5: 私たち自身が他の人々への感謝の心を欠いている時、それも人から拒絶される原因となり得ます。時々私たちは、人生に良い影響を与えてくれた人々に感謝するのを忘れてしまいます。失礼な態度で接してしまうことがあります。この場合は、誰のせいでもなく、自分のせいで拒絶されたのです。こんな時には、自分のふるまいや人格に至らない点があると認め、謝罪すべきです。多くの場合、本当に悪いことをしてしまったと心から謝るなら、和解の扉は開き、受け入れてもらえることでしょう。

いずれにせよ、たとえ拒絶される原因が何であろうと、私たちはそれに打ち勝つことができるのです。人からの拒絶は、乗り越えることのできない問題ではありません。

心理学者マスローの提唱する「欲求五段階説」の中で、「安全を求める欲求」についてこう説明されています。すなわち、社会における平均的な子どもはたいてい、予期せぬ対処が困難な出来事が起こらないようにとの期待から、安全で秩序がある組織化された社会を好むそうです。ここで言う、子どもが避けたい対処が困難な出来事の中には、人からの拒絶という状況も含まれています。
 マスローが言うところの子どもたちの好む安全な社会は、完璧な環境が整わない限り実現不可能でしょう。この世の中にそんな完璧な環境など存在していないと思います。もし天国という場所があるなら、完璧に安全な社会は天国にしかあり得ないはずです。この世の中に生きている限り、私たちは拒絶という問題に向き合っていかなければなりません。とはいえ、案ずるなかれ。拒絶されても、すぐに立ち直る心の回復力を身につけることは、妥当な解決策だと思います。

マステンと仲間の研究員たちは、1990年に行った子どもの心の回復力の研究において、心の回復力のある子どもは次のような特徴があると述べています。
すなわち、逆境や困難、脅威を覚える状況の中でも、心身の機能を健全に保てる、あるいは、精神的な打撃となるような体験を跳ね返して立ち直ることができる。このような子どもたちは、普通以上に何か優れた特質があるわけではありません。彼らはただ、自分に不利な状況を何とかして切り抜けているのです。少年期や青年期にある子どもたちがストレスを克服し、心の回復力を発揮するのを助ける2つの重要な保護的要因があります。
それは、家族との関係および認識力(考え方、見方、信じ方)です。マステンは心の回復力のある子どもの特徴を挙げていますが、それによると、彼らの回復力の源は家族にあり、思いやり深い親による厳格な子育てと密接な関係があります。親の優しく温かい人柄、快適な住宅、親から子への高い期待、経済的なゆとりなどは、子どもの心の回復力に良い影響を及ぼします。また、立ち直りの早い子どもは、頭の回転が早く、魅力があり、人づきあいが良く、のんきな性質で、自己効力感(遂行能力についての自己評価)が高く、自分に自信があり、セルフイメージが高く、多才で、誠実な人柄を備えています。

一般的には、不幸な境遇の子どもたちは幸福な環境で育った子どもたちに比べると、より多くの適応障害を抱えていると言われていますが、マステンの研究結果には励まされます。すなわち、暗く否定的な子ども時代を過ごしたからといって、人生がだめになるとは限らないということです。多くの子どもたちは最悪の環境の中からも立ち上がる強さを持っているのです。

教師でもあり心理学者でもあったイエスも、人々からの拒絶を幾度も経験しました。自分を拒絶する人々にも愛を示し、いっそう親切にしました。人から拒絶されることの痛みを彼自身が知っているので、こう言うことができたのです。「誰でも私のもとに来る人を、私は決して拒まず、決して見捨てません」拒絶されても心に恨みを持つことなく、不親切になることもありませんでした。イエスは、心のしなやかさを身につけた人でした。

人からの拒絶によって人生を暗くするか、それとも明るく生きられるかは、あなたの心の回復力次第です。心の回復力を身につけた人だけが、拒絶を勝利に変え、力強く生きることができるのです。

人からの拒絶という問題で悩んでいる人、自己回復力を身につけたい人、その他人生の諸問題で答えを探している人はお気軽にご連絡ください。愛、幸せに生きる秘訣、成功の法則、心の傷の癒しなどについて、心理学や聖書に基づいたカウンセリングおよび講座を提供しています。
一度かぎりの大切な人生です。素敵に賢く生きるヒントを探してみませんか。
ippn     gospel class     overseas minitry
counseling     nuring home     publication
articles     donate     majesty NPO

Free Hit Counter  VISITORS NOW!
ホーム 教会のプロフィール ギャラリー フェイス&ビクトリー国際 学院大学 (FAVIBC) 国際祈りと預言のネットワーク (IPPN)
• 教会のプロフィール • ミニストリーの動画 • FAVIBC申込書 • IPPNについて
ゴスペルクラス   -  音楽について • ミニストリーの写真 • ダウンロード数 • IPPNスケジュール
ダンスクラス   -  教会開拓   -  コンサート 日本語の記事 • IPPNの祈りの課題
介護施設   -  徹夜祈祷会   -  クワイア • 心の平安心の平安 • Facebook上でIPPNと友人になる
カウンセリング   -  バラエティナイト   -  ゴスペルクラス • 拒絶の色 寄付•献金
出版   -  リーダーシップ•トレーニング•プログラム   -  ダンスクラス • あなたの可能性を最大限に引き出す方法 連絡先
海外宣教 • Naokiについて   -  IPPN • 愛とは何でしょう? • 一般連絡
非営利団体   -  Facebook上でIPPNと友人になる   -  屋外ミニストリー •生活の一部としての音楽 • 地図
• マジェスティ (NPO) • クワイアディレクターについて   -  カウンセリング • の間で共通の済みの特徴ゴスペルアーティスト
• イベントとスケジュール   -  介護施設 • アメリカにおけるブラック・ゴスペル


著作権 © 2017  •  フェイス&ビクトリークリスチャン·ミニストリーズ  •  無断複写·転載を禁じます。
神奈川県横浜市市西区南青山市幸 2-16-20 Ohchu 横浜棟。 9F | 電話番号:045-479-5060
ウェブサイト設計、開発及び保守担当者: eZonE_Kreatives (Philippines)